411flowerdemo14_edited.jpg

杉田水脈議員発言に抗議する緊急フラワーデモ

「女性はいくらでもうそをつけますから」

自民党・杉田水脈衆議院議員の性暴力被害者への発言撤回、謝罪、辞職を求めます。

私たちフラワーデモは、2019年3月に相次いだ性犯罪の無罪判決をきっかけに、性暴力の根絶、性暴力被害者との連帯を求めて活動を続けてきました。現在、全国47都道府県のどこかで毎月11日にフラワーデモが行われています。

先週9月25日に報道された自民党・杉田水脈衆議院議員による「女性はいくらでもうそをつけますから」との発言は、性暴力被害者を貶めるセカンドレイプであり、激しく性差別的であり、性暴力根絶に向けて取り組む動きを後退させかねないヘイトスピーチでした。
また、その後に発言を認めるとして書かれた杉田議員ブログも、氏の性暴力・性被害への理解の無さが一層明らかになっただけであり、謝罪とは到底呼べません。

私たちは9月26日に緊急フラワーデモ(オンライン)を行うと同時に、change.orgサイトにおいて、杉田議員に発言撤回、謝罪、辞職を求める自由民主党宛の署名キャンペーンを開始、賛同はこの一週間でもうすぐ13万筆に達しようとしています。この抗議の声を届けるべく、野田聖子幹事長代行に面談を申し込んでおりますが日程調整中とのことで、未だ面談に至っておりません。
全国の性被害・女性支援団体からも抗議の声と賛同が続々届いています。このまま終わらせるわけにはいきません。そこで、明日、緊急フラワーデモを再び開催します。

【告知】
杉田水脈議員発言に抗議する緊急フラワーデモ
日時:10月3日(土)19:00〜最長21:00    場所:東京駅・行幸通り
*19:00〜19:30までフラワーデモ主催者によるメディア取材を受け付けます。その後、一般参加者のスピーチ等行いますので、その際の撮影は主催者の指示に従ってください。
(スピーチの内容上、メディア撮影NGの方が多くいます。その場合は音声を含め、一切の撮影禁止です)

Copyright © 2019 Flower demo All Rights Reserved.Email us for more information: koe@flowerdemo.org

  • グレーTwitterのアイコン